サブマリーナの1stモデル

サブマリーナのファーストモデル

一般的にサブマリーナの発表された年は1953年と言われています。

 

これはロレックスの公式カタログに最初に掲載されたサブマリーナ Ref.6204 の事を指します。ところが、 Ref.6204 が正式に流通が開始したのは1954年の事なのだそうです。

 

実は、一般的に言われてるサブマリーナ1953年誕生説には異論を唱える者は多く、実際にカタログ掲載前夜には、現在のサブマリーナを彷彿させる、いくつかの実験的モデルが存在するのです。

 

世界中のロレックス研究家の多くが Ref.6204 以外にファーストモデルではないかと指摘するモデルの一つに Ref.6200 というモデルがあります。ムーブメントはCal.A296で Ref.6204 と同じ。

 

エクスプローラーTに似たルックスだけれど、やはり針の形状や文字盤のミニッツサークル、セミバブルバックの裏蓋など、資料を見る限り、個人的には Ref.6200 も1stサブに違いない、と言ってしまって良いのではないかと思います。

 

当然ですが、レア中のレアな一本で、2013年に海外オークションで出た1954年製の Ref.6200 は、日本円にして約5250万円もの価格にて落札されたそうです。

 

とても手が届く一本ではありませんが、一度はこの目で見てみたいモデルの一つです。

 

 

 

 

関連ページ

Ref.1680 赤サブ
通称赤サブ、Ref.1680
Ref.5513 軍サブ ミリタリーサブ
レアモデル 軍サブ ミリタリーサブ